スケジュール管理・共有 | 会議室予約 | 施設・備品 予約管理

予約表の新規作成 広告非表示オプション(有料) 問い合わせ
ホーム ホーム りざぶ郎とは 機能と画面 設定画面紹介 ユーザーサポート 予約台帳

スケジュール管理・共有 | 会議室予約 | 施設・備品 予約管理

Home > りざぶ郎とは > 予約制限の詳細
予約制限の詳細について記載します。

ユーザー別のログイン」を有効にしていない場合
説明のために以下の用語を定めます(このページ限りの用語です)
[Type0] 何も制限をしていないアイテム
[Type1] 管理者しか、予約ができない
[Type2] 予約は自由だが、予約の変更・削除は管理者のみ
[Type3] 予約登録後に、管理者による承認が必要
≪1≫ 管理者ログインしている場合
Type0〜Type3のすべてのアイテムに、予約登録ができ、すべての予約を削除・変更できます。
Type2のアイテムに対しても、いきなり予約ができます(逆に、予約の仮登録はできません)。また、仮登録された予約を「承認」することができます。

≪2≫ 管理者ログインしていない場合
Type0のアイテムには、予約登録ができ、またType0上のすべての予約を削除・変更できます。
Type1のアイテムには、予約登録ができず、またType1上のすべての予約を削除・変更できません。
Type2のアイテムには、予約登録ができず、「仮登録」だけができます。またType2上のすべての予約を削除・変更できません。
Type3のアイテムには、予約登録ができ、またType3上のすべての予約を削除・変更できません。

「ユーザー別のログイン」が有効の場合
前項の「Type0〜Type3」に加え、以下の用語を定めます(このページ限りの用語です)。
制限1 … 管理画面の「予約登録した本人以外による、予約の変更・削除を禁止」のチェックで有効になる制限
一体化アイテム … 一体化されたユーザーがいるアイテム。
非一体化アイテム … 一体化されたユーザーがいないアイテム。
対象者 … 予約の対象となっているアイテムに一体化されているユーザー。
登録者 … 予約の登録者。予約登録を行ったユーザー。
【予約登録の可否】

特権ユーザーは、全てのアイテムに登録可能。以下、特権ユーザー以外の場合
(1) 一体化アイテムに対して
一体化アイテムではType0〜Type3の区別は無視される。
そのアイテムに一体化されているユーザーでログインしていれば予約登録可能。
それ以外のユーザーでログインしている場合は予約の「仮登録」のみ可能。
(2) 非一体化アイテムに対して
◆Type0、Type3 のアイテムに対して
登録可能。
◆Type1 のアイテムに対して
登録できない
◆Type2 のアイテムに対して
予約の「仮登録」のみ可能

【削除の可否】

特権ユーザーは、全て削除可能。以下、特権ユーザー以外の場合
(1) 一体化アイテムに登録された予約
一体化アイテムではType0〜Type3の区別は無視される。
制限1がオンの場合は、自分が対象者の予約、および、自分が登録者の予約、が削除可能。
制限1がオフの場合は、無条件に削除可能。
(2) 非一体化アイテムに登録された予約
◆Type0のアイテムに登録された予約
制限1がオンの場合は、自分が登録者の予約、が削除可能。
制限1がオフの場合は、無条件に削除可能。
◆Type1のアイテムに登録された予約
削除できない
◆Type2のアイテムに登録された予約
自分が登録者の予約の場合のみ削除可能
◆Type3のアイテムに登録された予約
削除できない

【変更の可否】

特権ユーザーは全て変更可能。以下、特権ユーザー以外の場合
対象アイテムを変更する場合は変更元と変更先の双方の制限をクリアしている場合に変更が可能です。

[変更元のアイテムによる条件]
(1) 一体化アイテムに登録された予約
  自分が登録者であれば変更可能。
  自分に対象者である予約は、対象を自分に限定する限り変更可能。
(2) 非一体化アイテムに登録された予約
◆Type0に登録された予約
制限1がオンなら、自分が登録者である予約のみ変更可能
制限1がオフなら、どの予約も変更可能
◆Type1,Type3に登録された予約
変更不可
◆Type2に登録された予約
変更不可
※自分が登録者である予約は、変更はできないが削除はできる。

[変更先のアイテムによる条件](対象アイテムを変更する場合)
「予約登録の可否」で記載した条件を適用。
文脈によって、「仮登録」に変わったり、「仮登録」が普通の予約に変わったりします。
承認済みの予約を、予約の対象者本人以外が変更すると未承認に変わります。



Home > りざぶ郎とは > 予約制限の詳細